東海道五十三次 歩いてます。→歩きました。

2015年秋 お江戸・日本橋から歩き始め、2016年秋 京・三条大橋まで踏破しました。

38.《今昔比較》箱根

東海道五拾三次之内
箱根 ( はこね ) - 湖水図 -
〈 江戸より10番目の宿場 〉

f:id:ofuku53:20161020012507j:image
色彩豊かな険しい山が画面の中央にそびえ、
急な坂道を大名行列が下っていきます。
芦ノ湖の彼方に山々を見渡すことができ、
真っ白に雪化粧した富士山が描かれています。


2015年12月5日 (土)・12日 (土)

2日間かけて 箱根八里 を越えました。

冴え渡る師走の空
静寂に耳を傾けた杉並木

急峻な山道
肝を冷やし続けた国道

広々とした湖面に
季節の移ろいを映し出す芦ノ湖

昔も今も変わらず
旅人を優しく見守る富士ノ山

全ての出来事が
印象深い記憶と共に 心に深く刻み込まれ、
「いま」の箱根の情景が脳裏に蘇ります。

いつでも、いつまでも。